spain-bar.jp
| Pero | Muy | Muy(nagoya) | back to Spain-bar.jp |

グラナダのスペインバルのトップページへ

  バル デ エスパーニャ ムイ  イメージ
TEL 052-527-8821
TOP MENU CHEF SPACE ACCESS
【新型コロナウイルスまん延防止等重点措置による当店の対応について】
11時〜15時・17時〜20時(平日)11時〜20時の通し営業(土日祝)

※4月22日現在の情報です。状況に応じて変更する場合がございますこと、ご了承下さい。
引き続き、新型コロナウィルスの感染予防と衛生管理&健康管理を徹底して営業いたします。
ご来店予定の方をはじめお客様には、大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。
ACCESS

バル デ エスパーニャ ムイ
(名古屋ミッドランド店)

〒450-0002  名古屋市中村区名駅四丁目7番1号
ミッドランドスクエア 4階 [googlemap]
TEL 052-527-8821 /FAX 052-527-8921

●平日
ランチ 11:00~15:00(14:00LO)
ディナー 17:30~23:00(21:30LO)

●祝日
ランチ 11:00~15:30(14:30LO)
ディナー 17:00~23:00(21:30LO)

※バル デ エスパーニャ ムイ 東京店はこちら

 

食べログ Instagram Facebook

 

MAP拡大

バル デ エスパーニャ ムイ(名古屋ミッドランド店) 店舗イメージ

 

丸の内に続く2店目、名古屋ミッドランドスクエ4階の本格スペインバル。コンセプトは、 スペインの首都マドリード、その都心にあるコンテポラリーなバル。人気の高い16mのロングカウンター、カジュアルなテーブル席、個室も2室ご用意。

カウンター越しに広がるオープンキッチンの躍動感、食材のいい香り、スタッフとの会話、アップテンポなBGMは、スペインの都会の本格バルそのもの。
本場の料理、ワインとともにごゆっくりお楽しみ下さい。

MENU
最高峰と名高いスペインブランド「ホセリート社」のイベリコ豚の生ハムを、まずはキリリッと冷えたカヴァやビールとともに。

各種タパス、煮込みや鉄板焼きに米料理など、軽いつまみからお腹を満たす料理まで本場の味がズラリ。
もちろん、スペイン産のカヴァやワインも豊富な品ぞろえ。

CHEF
山中 潤一料理長
山中 潤一(ヤマナカ ジュンイチ)


1979年三重生まれ。高校卒業後、エコール辻東京へ。
「アクアパッツァ」で日高シェフの元で学び、その後、「サイタブリア」などで修業。2005年、芸術家を多く輩出して料理にもかねてから強く惹かれていたスペインへ。バルセロナの日本食ブームの立役者「マツ」で2年働く。 帰国後、本場のスペインバルの味と雰囲気を求めて、2007年から㈱グラナダが運営するスペインバル、銀座「ペロ」で働き、スーシェフを務める。その後、新店の立ち上げ、2013年から丸の内「ムイ」のシェフを務める。2014年7月に古巣「ペロ」のシェフを経て2020年6月よりムイ名古屋のシェフに就任。

「お客様と直に接するライブ感があるカウンターが好き。また料理や雰囲気を含め、楽しくてまた来たいと思うお店に自分自身も行くので、そんなお店を目指していきたい。」

SPACE
16mのカウンターはカップル中心に人気高し。
カウンター越しに広がる大きな窓から、昼は日の光が注ぎ、夜はムーディーな雰囲気が漂います。

まずは、生ハムやショーケースに並ぶ冷製タパス、食前酒をオーダー。シェフがその場で仕上げる熱々のアヒージョや香ばしい鉄板焼き、スペイン料理ならではの米料理もはずせません。

カウンター席でオープンキッチンの躍動感を存分に楽しむも良し、カジュアルなテーブル席で仲間とワイワイも良し。ゆったりとできる個室も2室ご用意しております。

スペインバル.jpのTOPへ spain-bar.jp
BAR de ESPANA Pero - バル デ エスパーニャ オチョ
BAR de ESPANA Muy - バル デ エスパーニャ ムイ(東京店)
BAR de ESPANA Muy - バル デ エスパーニャ ムイ(名古屋ミッドランド店)