spain-bar.jp
 
| Pero | Muy | Muy(nagoya) | back to Spain-bar.jp |

グラナダのスペインバルのトップページへ

 
TOP MENU CHEF SPACE ACCESS

パーティプランのご案内

ACCESS

BAR de ESPANA Pero
バル デ エスパーニャ ペロ

〒104-0061 中央区銀座6-3-12 [googlemap]
TEL 03-5537-6091/FAX 03-5537-6092
火曜日~土曜日 17:30~翌2:30 (L.O.翌2:00)
月曜日・日曜日 17:30~22:30(L.O.21:30)

 

食べログ Instagram Facebook


バル デ エスパーニャ ペロ  MAP
MAP拡大
 
バル デ エスパーニャ ペロ  イメージ バレンシア近くの避暑地、アリカンテに「ヌウ・マノリン」という有名なバルがある。カウンター越しに最高峰の生ハムを振る舞うその道の職人がおり、地元のみならず世界各国からそのバルにお客様が訪づれ、生ハムやタパスをつまみにワインを楽しんでいます。

そのバルの造り、雰囲気、メニューをここ銀座で再現したのが、銀座には珍しい一軒家の当店。この空間にいるだけでワクワクする熱気、活気、陽気さが満ちあふれ、夕暮れ時から深夜まで毎日にぎわっています。
MENU
最高峰と名高いスペインブランド「ホセリート社」のイベリコ豚の生ハムを、まずはキリリッと冷えたカヴァやビールとともに。

各種タパス、煮込みや鉄板焼きに米料理など、軽いつまみからお腹を満たす料理まで本場の味がズラリ。
もちろん、スペイン産のカヴァやワインも豊富な品ぞろえ。

 

CHEF
井野恭平

1983年神奈川生まれ。高校卒業後、料理人の道に進む。
料理の世界に誘ってくれた先輩が営むイタリアンや、フレンチのヒラマツグループが営む
代官山の「ASO」などで働く。
シンプルな魅力や斬新な面に惹かれて、スペイン料理へと転向することを決意。
南青山のスペイン料理「モンテ アスル」ではスーシェフを経て、シェフを務める。
神楽坂の「エル ブエイ」で研鑽を積んだ後、31歳で株式会社グラナダに入社。
銀座のスペインバル「ペロ」でスーシェフを数年務め、2018年に丸の内の スペインバル「ムイ」の
シェフに抜擢される。

SPACE
銀座の路地裏、角地で輝く一軒家!ドアを開けるとそこはさながら本場のスペインバル。料理を並べたショーケース、オープンキッチンから漂ういい香り。

気軽使いもしっかりと食事もできる「ペロ」は3階建て。
1階はキッチンを囲むカウンターとハイチェアのイス席。
2階のテーブル席は、多めの人数のご予約にも対応。
3階のテラスは銀座のエアスポットとして密かなファン多し。
1階のカウンター席
スタッフの面々 夜の外観
3階のテラス席 2階のイス席
シェフ愛用の小物たち 1階のカウンター席
スペインバル.jpのTOPへ spain-bar.jp
BAR de ESPANA Pero - バル デ エスパーニャ オチョ
BAR de ESPANA Muy - バル デ エスパーニャ ムイ(東京店)
BAR de ESPANA Muy - バル デ エスパーニャ ムイ(名古屋ミッドランド店)